Posts Tagged ‘Utility’

Emulator Enhancer と ViBE をアップデート

5月 14th, 2010

 バーチャルボーイエミュレータ「ViBE」とエミュレータ用のプラグイン「Emulator Enhancer」がアップデートされました。『Emulator Enhancer をv2.3.2にアップデートしました。このリリースの主な変更はeSellerateライブラリのアップデートです。それは私の登録ユーザーが経験した幾つかのマイナーな問題を修正します。また、新しいビルドは8つ以上の保存用ゲームフォルダのサポートを追加します。次のBSNESアップデートで必要となる変更で、うまくいけば次週リリースされるでしょう。このアップデートが MacOS X 10.4 (とそれ以下) ともう互換性がない点に注意してください:それはAppleのせいです!
 一方、ViBE は最後のゲームと言われる「Bound High」をサポートするために、再び更新されました。また私は3Dグラスを使わずにプレーしたい人の為に、片目のみをレンダリングするサポートを追加しました。』との事。

Link 【Richard Bannister】

M1アップデートとオープンソース化

3月 18th, 2010

 アーケードミュージックプレイヤー「M1」が久しぶりにアップデートされました、さらにオープンソース化されソースコードも一緒に公開されています。起動にはMacOSX10.5以降が必要です。

『M1はv0.7.9a1にアップデートされました、最初のリリースから3年以上ぶりです。新しいリリースは600以上の新しいゲームをサポートします、さらに良いことに現在それはオープンソースです。楽しんでください!』との事。

Link 【Richard Bannister】

MAME_Tunes v4.0.2 リリース

3月 5th, 2010


 
 iTunesのようなインターフェイスを持つMAME用のランチャー。約一年ぶりの更新ですね、更新内容は以下の通りです。

・MAME_RomList.xml のインポート機能の改善
・レポート機能に Audit を追加
・初期設定の「SDLMAME」タブにデバッグオプションを追加
・ベゼルに「iPad」を追加

Link 【MAME_Tunes

MAME0.136u4 リリース

3月 5th, 2010


 
 MAME0.136u4 がリリースされました。先程コンパイルしてみましたが、途中でエラーに…パッチをミスったかな? MAME / MESS 用のフロントエンド「MAME Plus! GUI 1.5.0」もリリースされています。更新内容は以下の通り。

・ジョイスティックでゲーム選択ができるサポートを追加。
・オートセンター ゲーム選択カーソル。
・スペイン言語を追加。
・MESSのBIOS選択を修正。
・フリッカーとビームオプションの最小/最大値を修正。
・サブフォルダーの.pngファイルを認識できるように、それほど厳しくない適合基準で7z/zipアーカイブをロード。
・command.dat 分析を最適化。
・MAMEInfoウィジェットでのROMインフォメーション表示。
・Linux:libpng12に対しての静的なリンク。
・Mac:Return/Enterによるゲームスタート。

Link 【MAME Plus!】 【Emuversal Bulletin Board】