Mednafen 0.8.D リリース

5月 31st, 2010 by Jazzin Leave a reply »


 マルチシステムエミュレータ「Mednafen 0.8.D」が正式にリリースされました。0.8.D-rc1から幾つかバグを修正しただけのようですね。『0.8.Dに回避策がない程の重要なバグが発生しない限り、これは 0.8.xブランチの最終的なリリースになるでしょう。』との事。
 0.8.D-rc1 以降の変更については以下の通りです。

SMS:セーブステートで保存されていなかった幾つかのステートは現在、SMS/GGゲームでのネットプレイ・デシンク問題を修正する筈です。
ネットワークプレイコードの遠隔利用が可能な(悪意のあるサーバーに接続した場合)スタック操作のバグを幾つか修正。
pce/adpcm.cpp の不正確なオブジェクト作成バグを修正。
NES:セーブステートに欠落していたCPUエミュレータ変数を追加。
PCE:セーブステートに欠落していたCPUエミュレータ変数を追加。

Link 【Mednafen – Multi-system Emulator】

Advertisement

コメントを残す