C-BIOS 0.24 リリース

5月 31st, 2010 by Jazzin Leave a reply »

 MSXエミュレータ用のコンパチブルBIOS「C-BIOS」がアップデートされました。
『このソフトウェアは、MSXエミュレータを実行するために使う代替のBIOSです。それは現在カートリッジイメージ(ROM)の実行のみをサポートします。使用する前にあなたはライセンスを読んで承諾しなければなりません (doc/cbios.txt を参照)。
 C-BIOSウェブサイトに関して。あなたはより新しいバージョンをダウンロードでき、ソースコードをダウンロードし、バグを報告することができます。』との事。
 詳しい更新内容は以下の通りです。

・VRAMサイズは現在適切にチェックされます、R-TypeのV9938検出を修正。
・C-BIOSはもう割り込み頻度について嘘をつきません。
・ROMが見つからないとき停止しません、openMSXの警告は混乱させるかもしれません。
・幾つかのマイナーなバッグフィックスと調整。

Link 【C-BIOS Association】【SourceForge.net】

Advertisement

コメントを残す