Mednafen 0.9.38-UNSTABLE リリース

2月 8th, 2015 by Jazzin Leave a reply »

mednafen0.9.38

 Mednafen 0.9.38 UNSTABLE がリリースされました、UNSTABLE(不安定)版ということで使用はもう少し待ったほうがいいかもしれません。一応コンパイルしてみましたが、うちの環境ではエラーが発生して起動できませんでした。今回のバージョンから -physcd オプションが削除され、物理的なCDからの起動ができなくなりました。(libcdioも必要無くなりました) Mac上ではかなり前から起動できなくなっていたので、あまり問題は無いですかね。 詳しい更新内容は以下の通りです。

 
このリリースには様々な技術、エミュレーション品質、保守性の理由から、物理的なCDから直接読み込むサポートを削除します。

0.9.37.1と比べて顕著なエンドユーザーの変更:
・物理的なCDのサポートを取り止め。
・各ゲームの設定上書きファイルのサポートを追加。
・Lynx:カスタムパレットのサポートを追加。
・PS1:マルチタップエミュレーションを改善;デュアルショックの振動は現在、マルチタップ機能を利用するゲームにmultitapで動作します。(例:CTR – Crash Team Racing)
・PS1:改善されたCDCエミュレーション;「ウィングコマンダー III」、「CyberSled(日本版)」、「プーさんのパーティーゲーム:In Search of the Treasure」、「遙かなる時空の中で 盤上遊戯」、「This Is Football 2」のロックアップ問題を修正。
・PS1:MDECデコードタイミングをPS1上のように近づける;「パラサイト・イヴ 2」で初期のFMV-バックグラウンド配列が詰まる問題を修正。

追加された設定:
・filesys.path_pgconfig
・osd.message_display_time
・srwautoenable(文書化されてません、あなたがスペースゴードでない限り使用しないでください)

削除された設定:
・psx.clobbers_lament(非推奨 / 0.9.37では何も起こらない)
 

Link 【Mednafen – Multi-system Emulator

Advertisement

コメントを残す