Mednafen 0.9.36.5 リリース

11月 7th, 2014 by Jazzin Leave a reply »

mednafen09365
 
 Mednafen 0.9.36.5 がリリースされました、今回はマイナーなバグ修正とSBIファイル?のサポートが追加されています。また、新しいOSX Yosemite v10.10、Xcode 6.1 上でコンフィグ時にGCCを変更することなく普通にコンパイルすることができました、特に問題なく動作しているようです。 更新内容は以下の通りです。

– 0.9.36.5: –

NES:–disable-nls が configureスクリプトに渡された後にコンパイルを壊す可能性があるマイナーな問題を修正。
自動ローディングとCUEシートで読み込む redump.org「SBI」ファイルのサポートを追加;ファイルはCUEシートと同じベースファイル名を持つ必要があり、拡張子はCUEシートファイル名の拡張子の大文字と小文字を一致させる必要があります。
: “Super Bandicoot Luigi (Moon, Niflheim, Australia).CuE” -> “Super Bandicoot Luigi (Moon, Niflheim, Australia).SbI”
PSX:半分だけ実装されていたCDCコマンド0×00の壊れた実装を修正;ヨーロッパPALリリースの「Spyro 2」と「Spyro – Year of the Dragon」のロックアップが修正されています。 

 
Link 【Mednafen – Multi-system Emulator

Advertisement

コメントを残す