サターンエミュレータ Yabause 0.9.11

12月 1st, 2011 by Jazzin Leave a reply »

 サターンエミュレータ Yabause 0.9.11 のMac版(コンパイル済み)がリリースされました。
前回のリリースから約2年半ぶりの更新ですね、ちょっと試してみましたが相変わらず動かないゲームは今回も動きませんでした。 更新内容は以下の通りです。

一般:
・現在デフォルトのビルドシステムとしてCMakeを使用します
 今のところ autotoolsベースのビルドと「カスタム」ビルドシステムはまだサポートされます
・新しいCocoaポート
・x86とARM用のダイナミックリコンパイリングSH2コアを追加
・新しいSCSPの実装
・yabause-rrチームからソフトウェアレンダラーのメジャーアップデート
・キャッシュからの実行を許可するオプションを追加
・OpenGLレンダラーの改良
Carbon ポート:
・改善
GTK ポート:
・フレームスキップ/制限 を 有効/無効 にするコマンドラインオプションを追加
・セッティングに フレームスキップ/制限 のコンフィグを追加
・--autoload コマンドラインオプションを追加
PSP ポート:
・メディアエンジンCPUのサポートを追加
・PSPポートの改善
Qt ポート:
・コマンドラインサポートを追加
Wii ポート:
・wiibrewフォークから主にSH2エミュレーションに関連する幾つかのものを結合
Windows ポート:
・XBOXコントローラードライバーを修正
・「open iso then cancel bug」を修正
 
Link 【Yabause – Sega Saturn Emulator

Advertisement

Comments are closed.