Archive for 2011年4月

openMSX「horizontal stretch」の検証

4月 27th, 2011


 
 SDLGL-PP専用だった horizontal stretch 設定がSDLでも使えるようになったので、さっそく試してみました。 画面はSCREEN 5 (256×212) の「アレスタ」、horizontal stretchのデフォルト値は284です。これまでレンダラーSDLでは320固定だったので、ずいぶん横長に見えますね。横に伸びた分ビクセルが少しぼやけてますが、ほぼ4:3のアスペクト比になります。

ちょっとミスが見つかったので、NekoLauncher openMSX v1.2.1 をリリースしました。
v1.3 は問題ありません。

Link 【Software ページ

MAMEのビルドはOSX10.5以降が必要?

4月 16th, 2011

 MAME 0.142 をOSX10.4(Tiger)でコンパイルすると src/osd/sdl/sdlmain.c でエラー発生、CarbonCoreやらCoreServicesなどで ct_font が見つからないとか言われます。ここの所、と言うか MAME 0.139 以来(0.138はOK)OSX10.4上でMAMEがコンパイルできない状態が続いています。GCCのバージョンを4.2.1にアップデートしてもダメでした。
 

 仕方なく OSX10.5(Leopard)でコンパイルしてみたところ、何のエラーもなく普通にコンパイルできました。もう OSX10.4上では無理なんでしょうかね?