Archive for 2010年10月

C-BIOSはデフォルトでPALモード

10月 21st, 2010


 
 ランチャーのAudio設定に Mute/Solo/REC ボタンと Sound Channelsパネルを追加しました。
 いつ頃からか openMSXの動作が少し遅くなっていたんですが、先程 FPSを見たら50フレームしか出てない。でも日本製のマシンで起動すればちゃんと60フレーム出る。これはPAL/NTSCの周波数(50Hz/60Hz)に合わせてフレームレートを変えているって事でしょうかね? だとしたらC-BIOSはデフォルトでPALモードになっているようですね。コマンドの「toggle_freq」を使えば PAL/NTSCモードを切り替えられますが、ちょっと面倒です。
追伸(C-BIOS 0.25 から INT/JP/BR に分けられました)